NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

サッカーよりも野球よりもアメフトが一番面白い!アメリカで最強の人気を誇るアメリカン・フットボールNFL。人間を超越したNFLにまつわる人々を熱く紹介していきます

NFLで活躍する日本人【チアリーダー】

松崎 美奈子(まつざき みなこ)

ニューオリンズ・セインツ2015/2016シーズン

f:id:kazumax78:20150524155805j:plain

大学でチアリーダー部部長を務め、日本社会人アメリカンフットボールXリーグチアリーダー、キッズチアリーダー講師を経験。管理栄養士、フードコーディネーター、NSCA-CPTの資格を持ち、様々なアスリートやジュニアアスリートの栄養指導歴を持つ。その中で、NFLチアリーダーの素晴らしいマインドに触れ、また、自分も夢を追うプロセスを踏み、選手の気持ちに共感したいと思い、アメリカ挑戦を決意。ニューオリンズ・セインツチアリーダーとしては日本人初の合格。(TEXT BY KIYOSHI MIO)

 

吉田 奈央(よしだ なお)

ミネソタ・バイキングス2015/2016シーズン

f:id:kazumax78:20170223120037j:plain

高校時代に甲子園で応援の面白さに魅了され、大学時代はバトン・チアリーダー部の部長を歴任。大学卒業後はXリーグパナソニック・インパルス、NBLの和歌山トライアンズ、アメリカン・フットボールとバスケットボールの両方のチアを経験。トライアンズでディレクターを務めた檀上欣子さん(元ダラス・カウボーイズチアリーダー)のサポートを受けて、日本人初となるバイキングス・チアリーダーのオーディションに一発で合格。(TEXT BY KIYOSHI MIO)

 

森下 昌子(もりした まさこ)

ワシントン・レッドスキンズ
2013/2014/2015/2016シーズン

f:id:kazumax78:20170223120238j:plain

高校時代にアメリカ留学した際にチアと出会い、Xリーグファイニーズでは7年間活動し、うち2年はキャプテンとしてチー ムを牽引。2010年からはプロ野球オリックスバッファローズのチアチームディレクターを2年間務めた。2011年シーズン終了後から生活の拠点をアメリカに移し、現在は日本の大手TV局のワシントンDC支局で勤務する傍ら、2013年からワシントンレッドスキンズのチーム歴代3人目の日本人チアとして活動中。

 

中野 友理(なかの ゆり)

サンフランシスコ・49ers
2014/2015/2016シーズン

f:id:kazumax78:20140810224054j:plain

母親がチアダンス教室を経営し、幼少よりダンスに囲まれた環境で育つ。高校時代に渡米した際、49ersのチア「ゴールドラッシュ」のパフォーマンスに魅了され、自分もいつかこの舞台に立つと誓う。2009年にプロ野球中日ドラゴンズのパフォーマンスチーム「チアドラゴンズ」、2011年にbjリーグ浜松・東三河フェニックスのチアダンスチーム「ファイヤーガールズ」に所属。今シーズン、オーディションを突破し、ゴールドラッシュのメンバーに選出される。(TEXT BY KIYOSHI MIO)

 

小野 綾子(おの あやこ)

ジャクソンビル・ジャガーズ
2013/2014/2015/2016シーズン

f:id:kazumax78:20170224102806j:plain

社会人アメリカンフットボールXリーグを、きっかけにチアを始める。2008年~2010年には、北米アイスホッケーリーグNHLフロリダパンサーズのチアリーダーとして活躍。2012年は、bjリーグ東京サンレーヴスチアリーダーに所属。2013年から日本人初のNFLジャクソンビル・ジャガーズチアリーダーとして活躍中。