NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

サッカーよりも野球よりもアメフトが一番面白い!アメリカで最強の人気を誇るアメリカン・フットボールNFL。人間を超越したNFLにまつわる人々を熱く紹介していきます

ついに買いました。Amazon電子書籍Kindle Paperwhite

色々悩んでたのは、おそらく2年前。Paperwhiteがでた当初、買おうかなーどうしようかなー、と。出た後実物触ってみて、ああコレならiPadかおうってなりまして、会社でも仕事で使うので、そっちを使ってました。

 

しかしですね、使っていますと、あんまりは読まないんです。多少読んでみたんだけど、「読んだ感」がまるで無い。読んでて読書の楽しさっていうのがあんまりない。ページを右左にやると、文字の配列が変わるし、世界にあんまり没頭できない。

 

でもそのかわり、漫画を読むのはすごくいいんです。カラーで出ますから、白黒二色でも非常に多彩なカラーです。線の色もくっきりはっきりしているので、非常に読みやすい。その代わり、漫画はそれほどインストールできない。100冊くらいしか入らないのかな。僕の32gbでは、その程度です。それと、案外重たいんです。大きさもあるし、カバンの中ではかなり主張する。それがだんだんと気になりだして、あんまり外に持ち運ばなくなってきて、娘や妻がネットみたりするのに使いだして、次第にiPadが自宅マシンとして定着してきました。

 

そうして、2年越しに、もう一度Kindleに目が行きだした。ネットで口コミを見てると、良いことがたくさん書いてありました。これも色々悩みましたが、夜中の勢いに乗せてポチっと勝っちゃいました。

 

開封の儀

 

これですね。Amazonの箱はいつもテンション上がります。

中を開くと、案外小さい!こんな小さいんだ!やっぱりiPadのサイズ感が脳裏に焼き付いているから、このサイズに驚きです。

 

うーん!いい!

どうですかこのサイズ。ものすごい軽いんです。この軽さは差別化です。重さを実感させないから、これは便利。それにこれ、なにか印刷物を貼ってるように見えませんか?これが表示されている画面なんです。Amazonが開発したe-ink、これはまさに印刷物といっても過言ではありません。

 

スクリーンセーバーも紙のよう。毎回変わるのでおもしろい。黒い画面になるわけでないんですね。