NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

サッカーよりも野球よりもアメフトが一番面白い!アメリカで最強の人気を誇るアメリカン・フットボールNFL。人間を超越したNFLにまつわる人々を熱く紹介していきます

NFLチーム紹介【23】パープルヘイズ!ミネソタ・バイキングス

バイキングス、北欧のバイキングたちがこの街に居着いたから、このチーム名になったそうです。本拠地は、ミネソタ州ミネアポリス。USバンクスタジアムを拠点。チームカラーは、パープル。

 

ミネアポリスセントポールという2つの都市圏を合わせて、300万人規模の人口集積都市。まぁまぁ大きい感じですね。町の歴史については、調べてもあんまりおもしろいネタが無かったので割愛します。

 

バイキングの歴史

を勉強したければ、ドラマ「バイキングス」に出てるキャサリン・ウィニックがすんごく美人でオススメ。 

Vikings: Season 1 [DVD] [Import]

Vikings: Season 1 [DVD] [Import]

 
 とにかくむっちゃかわいい。東欧系の美人ですね。

 

さて、余談は終わりまして、バイキングス、どんなチーム何でしょうか。

 

チームの歴史と戦績

1960年ごろに創設されています。当初は、AFLのリーグだったんですが、NFLから新しいフランチャイズを募集があって、AFLからNFLへ移動。そしてその空いたところにオークランド・レイダースが収まったんですね。

HC バド・グラント

 

当初は、パッカーズが一番強かった。このチームは1967年にバド・グラントという人がHCになってから強くなってきた。よくシーズンには地区優勝、そんでまた次の1969シーズンには初のスーパーボウル進出。無双HCですね。

これは今の写真。さすがのAPもバドの前では小僧のようです。

 
QB フラン・ターケントン

1972シーズンからは、QBフラン・ターケントンと、超強力ディフェンス、『パープル・ピープル・イーター』の力で、4年連続地区優勝してます。

f:id:kazumax78:20170525183829j:plain

f:id:kazumax78:20170525183833p:plain

スティーラーズ鉄のカーテンもそうですが、ディフェンスにこうやって異名がつくのがすごいカッコイイ!

1973、1974、1976シーズンの3年はスーパーボウルに出場してます。でも、どれも負けてる。バイキングスの黄金期はこの70年代以外になくて、他はあんまり特筆するべき時期がないんですね。

地区優勝18回、プレーオフ出場26回と、結構地区でも強い印象のチームですね。カンファレンスチャンピオンには4回、つまりSBには4度挑戦していますが、スーパーボウル優勝はまだ達成できない惜しいチームっていえますね。

 

ホームスタジアム USバンク・スタジアム

めっちゃかっこいいスタジアムですね!誰が設計したんだろう。

 

 

 

最近のバイキングス戦績

2002年にはいってからの15年間。2位か1位が多いです。08-09と二年連続で地区優勝しておりますし、15シーズンも地区優勝。 やはりこのNFL北地区はパッカーズかバイキングスか、という感じに固まってしまってますね。

 

主要選手

QB ブリッジウォーター

2015年のドラフトで全体2位指名された期待の新人ホープだったブリッジウォーター。入団一年目は控えQBだったが、2年目に試合でだしたら、前十字靭帯断裂という致命的な怪我を負ってしまいます。司令塔を失ったチームは急遽、イーグルスから別のQBをトレードします。それがsam bradford

QB サム・ブラッドフォード

イーグルスのQB、テディ・ブリッジウォーターが怪我で出場できなくなってからの急遽トレード。しかし2016シーズンはしっかりした成果をだしています。パス獲得3800ydsは胸を張ってエースQBだと言っていいと思います。彼も2010年のドラフトでセントルイス・ラムズから全体1位指名を獲得した選手。素質は間違いないものが有るでしょう。

RB (移籍)エイドリアン・ピーターソン

NFLきってのリーディング・ラッシャーAPことエイドリアン・ピーターソン。彼とルショーン・マッコイのカットはもう、忍者かよ!って叫びたくなるほど。

2012シーズンに彼が叩き出したラッシングydsは2097yds。これはNFL歴代2位の記録です。現役のRBメンバーで彼ほどの記録をだせた人はいませんので、現在ナンバーワンのRBといっていいでしょう。

しかし、彼もまたチャンピオンになりたい。名誉が欲しい。そんな欲があったのか、彼を巡ってトレード熱がオフシーズンにもりあがり、彼はニューオーリンズ・セインツに移籍が決定!

バイキングスのRBは誰が務めるのか。不安ですね

WRシーレン、WRディグ、TEルドルフ

 

どちらの選手もおよそ800ydsのパス記録。彼ら三羽鴉とRBがどう噛み合うか、でバイキングスの強さが決まりますね。ああ、それにしてもTEのカイル・ルドルフがかっこいい。

 

バイキングス チアリーダーズ!

めっちゃかわいくないですか?応援したくなります!