NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

サッカーよりも野球よりもアメフトが一番面白い!アメリカで最強の人気を誇るアメリカン・フットボールNFL。人間を超越したNFLにまつわる人々を熱く紹介していきます

プレシーズンでリターンタッチダウン!トレイ・ウィリアムスRB

トレイ・ウィリアムスはスティーラーズのRB#35

f:id:kazumax78:20170821222128j:plain

 彼は、2015年からNFLにデビューしています。しかしドラフト外でのFA選手登録からのスタートでした。苦しみを続けたフットボールライフ。なかなか認められなかった彼ですが、プレシーズンで見事リターンタッチダウン!嬉しかったと思います。今日はそんな彼の経歴を紹介します。

 

 

宿替えが続くフットボールライフ

彼は本当に短期間でチームが変わってきた経歴をもっています。こういう選手を見るとNFLと言うのは、高いレベルで熾烈な争いがあるんだということを実感します。しかしそれでもフットボールをやり続けたいと思うのですから、アメリカにおけるフットボールは本当に人気があるんだなと思いすね。

 

2015年5月7日 ワシントン・レッドスキンズ 5月にドラフト外で契約。11月にジョセフ・ランドルというRBと入れ替えでワシントンを解雇される
2015年11月4日 ダラス・カウボーイズ たった4試合でインアクティブと宣言された。11月30日にカウボーイズを解雇されてます
2015年12月1日 ニューイングランド・ペイトリオッツ ここも練習生(practice sauad)として契約。12月16日でウェイブされます
2015年12月17日 ドルフィンズ ここも練習生として契約。2週間で宿替え
2015年12月21日 コルツ ここで2016年の8月、プレシーズンのときに放出されました
2017年2月14日 スティーラーズ そしてここでピッツバーグと契約。なんとプレシーズンでリターンタッチダウン。いい結果を残しました。

 

それでもまだまだ、プレシーズンで出すというのは、「お試し選手」「2枚目、3枚目」ってことですから、彼のNFLライフが充実するのはまだまだでしょう。これからも頑張って欲しいところ。

 

 

こちらの記事もオススメ

kazumax78.hateblo.jp